FC2ブログ

私の病気 ~脳腫瘍~

私は脳腫瘍患者です。
主張するつもりで書いている訳ではなく…
もしかしたら、誰かの役に立てるのかなぁと…
闘病記もこれから時々書いてみたいと思います。


私に脳腫瘍があると分かったのは
H19.1 全身の力が抜け、倒れること2回。
内科で沢山の検査をしたものの原因不明。
極度のストレスだとは思いますが…

脳外科に回され、CT画像検査をしました。
2cm程の「脂肪腫」があることが判明。
けれど、この時の医師の診断は「脂肪腫」の特性上
”治療適用外”でした。これ以上進行することはない…と。

ただ、自分の体は異常を感じ始め…
頭痛は酷くなるばかり…。体の痺れが気になり始めていました。
その頃だったと思いますが…過呼吸を起こし救急車で搬送。
点滴をして帰宅。

今しかない!!!と、生命保険に加入(笑)。

その後、神経内科・心療内科を受診する日々が始まりました。
この頃から、薬を手放すことが出来ない生活が始まったのです。
鎮痛剤・胃薬・精神安定剤・睡眠促進剤…

何度検査しても異常はなし。
神経内科の医師に、
「これが最後…、異常がなければ投薬治療しかありません。」
と言われて検査したMRIで初めて異常が見つかりました。

その時の医師の言葉…
「落ち着いて聞いて下さい。
 単純な「脂肪腫」ではないことが分かりました。
  脳外科の先生にも画像を見て頂きましたが、
   手術の必要があると思われます。
    これ以上は神経内科の領域ではないので、
     脳外科の先生によく説明を聞いて下さい。」

その後脳外科のブースに案内され
・腫瘍は4cm近くまで増大
・再検査が必要
・腫瘍に液体部分がある様なので、破裂すれば危険
・腫瘍の位置が脳の中枢
・脳幹を圧迫し始めている
・障害は体は左・顔は右…
・良性腫瘍の為、手術以外は治療方法がない
・明日手術とは言わないが、
  ドクターショッピングをしている時間はない

と穏やかで優しく、とても暖かく、親身になって話してくれました。

「私は今生きてる。」そう思いました。ただそれだけ…

私の唯一の救いは、最高の医師に出会ったこと。
心の優しい、患者の身になって考えてくれる医師。

だから決めたんです。
「手術の日まで、笑顔で過ごそう…。」って。
誰にも辛い・悲しい・不安を見せないで…


最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。
また、書きます。今回は、ここまでに…
スポンサーサイト



テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

ほのぼの時計
地球の名言

presented by 地球の名言
プロフィール

emico

Author:emico
❤❤❤❤❤
埼玉県在住
両親・兄・愛猫2人と同居中

今努力している事
自分を大好きになること

日々の日記…
平凡な日常・恋愛・趣味etc…
時々…闘病記を書いて
いこうかなぁと思います。

H20.1に
脳腫瘍摘出手術…
私の経験が
誰かの役に立てる日が
来ることを願って…
❤❤❤❤❤

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング
”ぽちっ”と

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード